ブルーローズ
作曲:広島裕樹
作詞:桜
歌唱:桜

あなたを思う度に
呼吸(いき)をしていたことに気付く
苦しくなるの
強く抱きしめられたように

いつまでも囚われて
決して解けない鎖
焦がれて錆びついた

これが恋だというのなら
いつか終わりが来るでしょう
これが夢だというのなら
朝には目覚めるのでしょう

だけどずっと変わらない日々
持て余した愛しさは
青い薔薇に捧げて

GoldFish
ボーカリスト桜、作曲者広島裕樹による音楽ユニット。

作品は若手の管弦奏者を招き、演奏された音楽の良さを伝えることを目指し作っている。
また、切ない愛を描いた深い詞を透明感のある歌声で表現。
JAZZを基調とした歌謡曲寄りのノスタルジックな楽曲が特徴。

2017年4月現在、ブルーローズを収録した『8*otto』全国販売中!
詳しくはこちら

4月30日開催のM3-2017春にサークル参加予定。スペースは第二展示場1F­ う-05b­。

小説作成中

小説作成中

inserted by FC2 system